S家に嫁いだM嬢の日常の単行本と出版社は?

S家に嫁いだM嬢の日常

 

S家に嫁いだM嬢の日常の単行本はある?

S家に嫁いだM嬢の日常は単行本になっているのか?

 

結論から先に書きますと、残念ながらヨールキ・パールキさんのS家に嫁いだM嬢の日常は単行本にはなっていません。

 

紙の本では購入できないエロ漫画になります。

 

もし、S家に嫁いだM嬢の日常の書籍を購入したい場合は、電子コミックの同人誌で販売しているので、デジタル版で漫画を買うことができますよ。

 

電子書籍のメリットは、欲しいと思ったら今すぐ買って今すぐ読める所なので、読んでみたいと思った時が買い時です。

 

キャンペーン期間中なら、20%オフのキャンペーンセール価格で安く販売しているので、タイミングによってはお得に買えたりします。

 

エロシーンのサンプル画像も見れるので、一度確認してみてから購入を検討してみるといいですよ。

 

多くの人が利用している、ちゃんとした合法サイトなので安心です。

 

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常

▼購入はここから▼

 

S家に嫁いだM嬢の日常 書籍の出版社はどこ?

S家に嫁いだM嬢の日常は、電子版とは言え本になっているので、どこの出版社から発行されているのか気になる人もいるかも知れませんね。

 

このS家に嫁いだM嬢の日常は、エロ漫画はエロ漫画でも「同人誌(読み方:どうじんし)」と呼ばれる種類のアダルトコミックになるので、本屋やコンビニで見かけるような出版社からは発売されていません。

 

同人誌と言うのは、アマチュア(中にはプロも居る)が自費出版で本を制作して、同人誌を販売する即売会や同人誌を取り扱うショップやDLサイトなどで販売しているものです。

 

最近は、「コミケ」と呼ばれる、夏コミや冬コミのイベントがニュースで話題になることも多いですが、あのような場所で売られているのが同人誌。

 

同人誌と一口に言っても、漫画やCG、小説、ゲーム、音楽などなど、様々なものがあります。
どちらかと言うと、アダルトなエロ同人誌と呼ばれるジャンルが多い印象を受けますが、それ以外のエロとは無縁のジャンルや作品も多数あります。

 

本を媒体にした同人誌の場合は、ページ数が少ない薄い本が多いので、ネット上ではよく「薄い本」と呼ばれていたりします。
この場合の「薄い本」は、「エロ同人誌」って意味で使われることが多いです。

 

同人には、漫画やアニメなどのパロディを題材にした二次創作と呼ばれるジャンルと、自作設定のオリジナルと呼ばれる一次創作のジャンルがあって、ヨールキ・パールキさんの漫画はオリジナルのエロ同人誌(CG集)を発行しています。

 

作者によっては、同人誌でも電子版と単行本の両方を販売する人も居ますが、ヨールキ・パールキさんの場合は調べてみてもDL販売しかしていないようです。

 

ですから、ヨールキ・パールキのS家に嫁いだM嬢の日常は、一般的な出版社からの販売はなく、同人誌と呼ばれる自費出版で売られています。

 

単行本での販売はないので、電子版のダウンロード販売から電子書籍を購入する必要があります。

 

S家に嫁いだM嬢の日常

S家に嫁いだM嬢の日常

▼電子書籍はこちら▼

トップへ戻る